忍者ブログ
カナダ国AB州でソーシャルワーカーしてます。 生活の一こま、カナダのニュースなど、 徒然に書き綴ってます。メールはこちら wasabisyouu@gmail.com
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【2017/05/23 (火) 04:13】 |
トラックバック() | コメント()

よかったですね!
ひかどん
久しぶりに訪問させていただきました。
一気に楽しんで読ませていただきました^-^
おうちよかったですね!
本当にたいへんなご様子がつたわってきました。
家事情も日本とまた違い、
とてもおもしろいですね!
エドモントンはなんて寒い!
今日は東京もすごく寒いですが
比較にならないですね(笑)

来年、エドモントンに家族で
アルバータ州立大学への留学を考えていますが
寒いの覚悟しないとですね><:
日本からはエドモントンの情報を手に入れるのはたいへんなので
小さな子供を連れての留学にやや不安がありますが・・

大学院もいかがですか?
私もちょうど博士号をいただいたところです。
私もダブル学位への長い道でした。
どうぞがんばってくださいね
応援しております!
またご訪問させていただきます*^v^*



コメントを閉じる▲
どうも、皆様。 エドモントンは−33度。ひぇ〜〜。

こんな寒い中、ハイフェィを1時間ほどかかる隣町まで

仕事で行かなければならなかった山葵、

エドモントンの寒い冬を逃げ出したくなるは誰でもでしょうか。






ところで、山葵の家の方は、ほぼ終盤戦にさしかかりました。


マンションのビルの検査、部屋、部屋の中の隅々

(水が出るか、レンジ、食器洗い機、洗濯機、乾燥機、

トイレは水漏れしてないかなどなどの検査を、木曜に終えました。



そして、Condo Document(通称コンドドク)このマンションの運営資金、

ルール、取り決めなどが事細かに書いてある書類を、弁護士さんに

目を通して頂ました。



問題らしきものは見当たらないので、改めて、

「条件がちゃんそろったら、と買いますよ〜」という条件を除いて、

追加のデポジットを払う訳です。


そうそう、不動産屋さんのマンションの条件には、『ペットダメ』

って書いてあったけど、「高さ35センチくらいまでのペットはよし、

近所の騒音は、マンションの委員会、審議会に文句を言う」ことが出来るそうです。

弁護士さんとの確認済み。

ちなみに、スピッツを連れた住居人が、ビルの中へ入っていくのを、山葵はこの目でしっかりと見たのです!


ペットが飼えるというところが、山葵には、ミソ。


コリーは大きくてダメだけど、ミニチュアヴァージョンのシェルティーだったらね。

相棒にねだってみようっと。フフフ。


シェルティー


で、相棒が帰って来たら、そろって弁護士さんに会って、住宅ローンにサインをして、

終わりです。

年内には引っ越しできそうです。

後は、よくしてくれたRealtorさんに、感謝のカードを書かないと。



部屋からみた夜景。

夜景


ちなみに、マンションの一階に、小さなジムがある。

ジム



ま、ライフスタイルが変わってくれば

(子供が出来て、もうちょっと広い家が欲しいと思うようになったら、)

一軒家を探すことにして、しばらくの間は、仕事と院で忙しいので、

マンション暮らしが、今の私たちの生活スタイルに合っているのではないかと、思いますょ。

このマンションも去年建ったばかりだし。




心は暖かいけど、財布の中身は正直言うと、からっぽになってくぅ〜。


改めて、ご紹介いたしますが、


初めて、エドモントン(アルバータ)家を買おうとしている皆様、

HOME program  ワークショップを1日半、出て、

参加している不動産屋さんを使うだけで、最大$3000の頭金資金のアシスタント(もちろん収入に応じて)。

本当にお勧めです。

特に私たちのRealtor, ブライアンさんは、とっても親切です。


サイトはこちら

拍手[0回]

PR

【2009/12/13 (日) 21:21】 | 山葵のいえ
トラックバック(0) | コメント(1)

よかったですね!
ひかどん
久しぶりに訪問させていただきました。
一気に楽しんで読ませていただきました^-^
おうちよかったですね!
本当にたいへんなご様子がつたわってきました。
家事情も日本とまた違い、
とてもおもしろいですね!
エドモントンはなんて寒い!
今日は東京もすごく寒いですが
比較にならないですね(笑)

来年、エドモントンに家族で
アルバータ州立大学への留学を考えていますが
寒いの覚悟しないとですね><:
日本からはエドモントンの情報を手に入れるのはたいへんなので
小さな子供を連れての留学にやや不安がありますが・・

大学院もいかがですか?
私もちょうど博士号をいただいたところです。
私もダブル学位への長い道でした。
どうぞがんばってくださいね
応援しております!
またご訪問させていただきます*^v^*



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
よかったですね!
久しぶりに訪問させていただきました。
一気に楽しんで読ませていただきました^-^
おうちよかったですね!
本当にたいへんなご様子がつたわってきました。
家事情も日本とまた違い、
とてもおもしろいですね!
エドモントンはなんて寒い!
今日は東京もすごく寒いですが
比較にならないですね(笑)

来年、エドモントンに家族で
アルバータ州立大学への留学を考えていますが
寒いの覚悟しないとですね><:
日本からはエドモントンの情報を手に入れるのはたいへんなので
小さな子供を連れての留学にやや不安がありますが・・

大学院もいかがですか?
私もちょうど博士号をいただいたところです。
私もダブル学位への長い道でした。
どうぞがんばってくださいね
応援しております!
またご訪問させていただきます*^v^*

2009/12/16(水) 11:30 |   | ひかどん #99be3cbe60[編集]
[管理者用 返信]
Re:よかったですね!
ご返事おくれました、大変すみません。

ぴかどんさんは、いつこちらにいらっしゃるんですか?
こられた時には、ぜひ、声をかけてくださいね。
2010/03/23(火) 11:30 | Wasabi

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック