忍者ブログ
カナダ国AB州でソーシャルワーカーしてます。 生活の一こま、カナダのニュースなど、 徒然に書き綴ってます。メールはこちら wasabisyouu@gmail.com
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【2017/05/23 (火) 04:21】 |
トラックバック() | コメント()

無題
きぃーこ
よかった。wasabiさんのご家族、お友達もご無事で。今回の件は本当に言葉を失います。私は連日朝から晩までネットでNHKニュースを見ていますが、本当に辛いとしか言いようがないです。私の家族は無事だとはいえ、東日本のみんながとんでもないことになっている。本当に信じられないようなことです。

祖国を離れた私達には募金と祈ることしかできない…。でも私達にできることはたくさんしていきましょうね。





養子
malaika
ハイチの災害のときは一週間もしないで、カナダに養子としてきていたよねえ。たくさんの子供に家と新しい家族ができたはず。現地が一番という考え方、ものすごく日本的だな・・・。北米にはいろいろな国から養子縁組がされているのに。日本の子供達は2,3年も児童施設で保護されたり、家族がいないままで過ごすのか・・・。微妙だな~・・・。

コメントを閉じる▲
3月11日(金)に発生した東北地方太平洋沖地震により、

亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、

被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。



ーーーーーーーーーーーーーーー


私の家族、友人は大きな被害を受けること無く、大丈夫でした。

お気遣いのメールありがとうございました。



職場からも、金曜日の朝よりたくさんの励ましやいたわりのメールを受け取りました。

『お気遣い、サポートどうもありがとう。日本のために祈ってください。』としか言えませんでした。


職場には、寄付を集める箱などをおくのに、準備してます。




ニュースは、悲しすぎて、見たり読んだりすることが出来ません。



自分勝手ながら、もし災害孤児がいらしたなら、養子をとも考えて、

打診のメールをいくつか出しました。


ある団体は、『2、3年かけて、その子供に親戚がいないか調べます。

子供達が、その生まれて育った地域で育つのが一番いいと考えております。』

というような返事が返って来ました。



少し残念に思ったが、もしかしたらその方が良いのかもしれないと思いました。

何が起きたか分からない子供を、遠く離れた異文化へ連れて行くのは、

倫理上よくないかもしれない。





日が昇る国、日本の皆さん、希望を捨てずに、、。


私も、私に出来ることから、お手伝いしたいと思います。

拍手[3回]

PR

【2011/03/17 (木) 04:24】 | つぶや記
トラックバック(0) | コメント(2)

無題
きぃーこ
よかった。wasabiさんのご家族、お友達もご無事で。今回の件は本当に言葉を失います。私は連日朝から晩までネットでNHKニュースを見ていますが、本当に辛いとしか言いようがないです。私の家族は無事だとはいえ、東日本のみんながとんでもないことになっている。本当に信じられないようなことです。

祖国を離れた私達には募金と祈ることしかできない…。でも私達にできることはたくさんしていきましょうね。





養子
malaika
ハイチの災害のときは一週間もしないで、カナダに養子としてきていたよねえ。たくさんの子供に家と新しい家族ができたはず。現地が一番という考え方、ものすごく日本的だな・・・。北米にはいろいろな国から養子縁組がされているのに。日本の子供達は2,3年も児童施設で保護されたり、家族がいないままで過ごすのか・・・。微妙だな~・・・。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
無題
よかった。wasabiさんのご家族、お友達もご無事で。今回の件は本当に言葉を失います。私は連日朝から晩までネットでNHKニュースを見ていますが、本当に辛いとしか言いようがないです。私の家族は無事だとはいえ、東日本のみんながとんでもないことになっている。本当に信じられないようなことです。

祖国を離れた私達には募金と祈ることしかできない…。でも私達にできることはたくさんしていきましょうね。



2011/03/17(木) 07:30 |   | きぃーこ #96ea094391[編集]
[管理者用 返信]
Re:無題
お気遣いありがとうございます。
毎日泣きながら映像とニュースを見ています。
こちらの大学では、寄付金集めに折り紙を学校で折ってので、ボランティア行くってきます。
ほんとうに、出来ることからですね。
2011/03/18(金) 05:18 | Wasabi

養子
ハイチの災害のときは一週間もしないで、カナダに養子としてきていたよねえ。たくさんの子供に家と新しい家族ができたはず。現地が一番という考え方、ものすごく日本的だな・・・。北米にはいろいろな国から養子縁組がされているのに。日本の子供達は2,3年も児童施設で保護されたり、家族がいないままで過ごすのか・・・。微妙だな~・・・。
2011/03/20(日) 05:23 |   | malaika #2f9a2d5aec[編集]
[管理者用 返信]
Re:養子
ハイチの場合はもともと養子縁組が地震の前から決まっていて、子供の消息が分からなくなる前にすぐさま、家族となる人々がカナダ行きを断行させたような感じ。

ほんと、子供の2、3年は、大人の10年くらいに値すると思うし、一番愛情が必要な時期なのに、、とも思った。あれからリサーチまだまだリサーチしたけど、やっぱり海外在中者には相手にしてもらえない。
2011/03/21(月) 00:16 | Wasabi

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック