忍者ブログ
カナダ国AB州でソーシャルワーカーしてます。 生活の一こま、カナダのニュースなど、 徒然に書き綴ってます。メールはこちら wasabisyouu@gmail.com
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【2017/05/29 (月) 10:56】 |
トラックバック() | コメント()

無題
tabi
なるほど〜。

頑張る意気込みも大事だけど、
その前にひととなりがあってのことかもね〜。

おごりな部分は誰にでもあると思うけど、
常に立ち止まってみて、日々精進する心を忘れてはいけないのかもね。


コメントを閉じる▲
実は今日、大学の卒業式(convocation という)があった。

もちろん私は、卒論が終わっていないので、コンボケは来年になるだろう。


私のBSWの同期が、8ヶ月でMSWを終えた。

他の学科とは違い、MSWは1年で終わるところがある(卒論を選ばす、コースベース)。

しかも1学期に5コース、そして実習とかなりハード。




しかも、学年トップの成績で、賞を取ったらしい。


私は2年経っても終わっていないどころか、3年かかる。

パートタイムで1学期2教科のペース、そして卒論をやっているから、

しょうがないと言えばしょうがないのだが、私自身、うらやましいとうか、やきもちを焼いているようだ。


でもね、SWというのは、医者や看護士さんと一緒で、どんなに頭がキレて、

賢くても、人となり、クライアントを大事にする心が重要だと私は思う。

『病を見て、人を見ず』とかっていう文句を、昨日みた

ディアドクターと言うドラマでいっていた。



鶴瓶医者『医者の資格がないねん』

インターン『何を持って医者の資格があるというんですか?』



というやり取りが、一番心に残った。

SWも一緒だと思う、人を思いやる心使い、気持ち、人となりが、この職業に

深く関わっている。


成績がよいだけで、いいSWになれるだろうか。

果たして私は、クライアントの立場に立って、caringなSWだろうか。

拍手[2回]

PR

【2011/06/07 (火) 11:37】 | ソーシャルワーク:独り言
トラックバック(0) | コメント(1)

無題
tabi
なるほど〜。

頑張る意気込みも大事だけど、
その前にひととなりがあってのことかもね〜。

おごりな部分は誰にでもあると思うけど、
常に立ち止まってみて、日々精進する心を忘れてはいけないのかもね。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
無題
なるほど〜。

頑張る意気込みも大事だけど、
その前にひととなりがあってのことかもね〜。

おごりな部分は誰にでもあると思うけど、
常に立ち止まってみて、日々精進する心を忘れてはいけないのかもね。
2011/06/18(土) 13:28 |   | tabi #92c663aabb[編集]
[管理者用 返信]
Re:無題
そうそう、毎日が勉強です。
日々精進。自分にご褒美をあげることも大事ですが、
知らないことを知らないといえること、年齢に関わらず新しいことを学んだら、
教えてくれた出来事や人に感謝の気持ちを忘れずに。
というのが私のモットーです。
2011/06/18(土) 21:54 | Wasabi

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック